井上尚弥 2年ぶり国内防衛戦チケットは4日午後4時から一般販売開始

[ 2021年12月3日 15:18 ]

WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチのポスター(大橋ジム提供)
Photo By 提供写真

 ボクシングの大橋ジムは3日、WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ&WBO世界ミニマム級タイトルマッチ(14日、両国国技館)のチケット一般販売を4日、午後4時から開始すると発表した。

 WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28=大橋)が2年1カ月ぶりとなる国内防衛戦でアラン・ディパエン(30=タイ)と対戦。WBO世界ミニマム級1位の谷口将隆(27=ワタナベ)はウィルフレッド・メンデス(25=プエルトリコ)に挑戦する。

 詳細は大橋ボクシングジム公式サイト(https://www.ohashi-gym.com/)へ。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年12月3日のニュース