朝倉未来「1000万円企画」の“やらせ疑惑”を否定「そこはしっかりと訂正させてもらいます」

[ 2021年11月24日 15:41 ]

朝倉未来
Photo By スポニチ

 格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が24日に、自身のYouTubeのメインチャンネルを更新。20日に行われたABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の“やらせ疑惑”について言及する場面があった。

 朝倉は「モハン・ドラゴン選手が、調印式で僕につばを付けたことがあったんですけど。それを、モハン選手が『朝倉選手の許可を取ってその行為をした』と発言したことから『“やらせ”だったのではないか?』という話が出ていて」と、疑惑に触れる。

 「そこはしっかりと訂正させてもらいますけど、僕はその話を聞いてないです。もし、モハン選手が言ってることが本当だとしたら、ABEMAの誰かが『許可を取っている』と勝手に言ったのかもしれません」と、キッパリと否定した。

 「3人の挑戦者の方とは、試合後も連絡を取らせてもらっていて。すごくいい方たちばかりで、YouTubeの撮影もぜひと言ってもらえているので。モハン選手とは、あした撮影予定があるので、そこでその話を聞かせてもらおうかなとは思っています」と、話していた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年11月24日のニュース