井上尚弥出演の新テレビCMオンエア開始 高速サンドバッグ打ち披露

[ 2021年4月8日 17:10 ]

「ウィルキンソン」新テレビCMに出演する井上尚弥(提供写真)
Photo By 提供写真

 プロボクシングのWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(27=大橋)が出演する新たなテレビCMが8日から放映を開始した。アサヒ飲料が販売している炭酸水「ウィルキンソン」の「ボクサー」編と「No.1 Only One」編で、この日から全国でオンエアとなった。

 両編ともに楽曲はLenny Kravitz(レニー・クラヴィッツ)の「Are You Gonna Go My Way」を使用。「ボクサー」編では、ベッドから起きた井上が炭酸水を飲み、シャツを脱いで縄跳びやシャドーボクシングを行い、「Live Healthy.」というメッセージとともに健康であることの素晴らしさと「ウィルキンソン」の刺激感を表現。「No.1 Only One」編では、夕焼けをバックにしたトレーニング姿で、「進化し続ける強さ」というナレーションとともに縄跳びで抜群のキレを見せ、サンドバッグ打ちでは高速連打を披露している。

 井上の次戦は、IBF1位のマイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)との指名試合が6月19日に米ラスベガスで計画されている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年4月8日のニュース