熊田曜子がラウンドガール セクシー衣装でファンを魅了 スーパーフェザー級は村越が判定勝ち

[ 2021年3月21日 19:59 ]

K―1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4 Day.1~   ○村越(判定3―0)芦澤● ( 2021年3月21日    東京ガーデンシアター )

<K-1 WORLD GP 2021 JAPAN>K-1スーパー・フェザー級。トロフィーを手に記念撮影に臨む村越(右)とスペシャルラウンドガールの熊田曜子(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 タレントの熊田曜子(38)がスーパーフェザー級のスーパーファイトでスペシャルラウンドガールで花を添えた。「会場を盛り上げられるよう頑張りたいと思います」と意気込んでインターバルに登場。3児の母となっても変わらぬ抜群のスタイルにセクシーな衣装をまとい、来場者を魅了した。

 3年3カ月ぶりの顔合わせとなった一戦は、元フェザー級王者の村越優汰(26=湘南格闘クラブ)が冷静に戦い切った。積極的に攻めてくる芦澤竜誠(25=PURGE TOKYO)に左ミドルを浴びせるなど的確な攻撃で対応。ダウンは奪えなかったが、リベンジに燃えた相手を返り討ちにした。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年3月21日のニュース