平本、大みそかの一戦へ「PPVを一番売り上げる選手になる!」 ファンも応援「派手な勝利は任せました」

[ 2020年12月29日 19:50 ]

平本蓮
Photo By スポニチ

 格闘家の平本蓮(22=THE PANDEMONIUM)が29日に自身のツイッターを更新し、大みそかの「RIZIN.26」に向けてファンへメッセージを送った。

 「RIZIN.26」はフジテレビ系列でメインイベントなど5試合が生中継で放送されて、その他も地上波で放送される予定。平本はMMAデビュー戦として「RIZIN.26」では萩原京平(25=SMOKER GYM)と対戦する。「地上波放送は無いから、みんなRIZIN LIVEを買って欲しい。俺の試合は試合入場パフォーマンス全て5000円以上の価値がある!地上波以上の感動を、平本蓮を感じて欲しい」とPPVで自分の試合を見てほしいと語り、ファンへメッセージを送った。

 続けて「一つ勘違いしてほしく無いのは、俺は地上波なんて最初から興味ない。俺はPPVを一番売り上げる選手になる!金払って俺の試合は見てくれ。俺の人生に悔いなんていつも無い」と宣言した。

 平本の宣言にファンは「平本蓮観たくて買ったわ」「格闘技界を変えてくれる。ド派手な勝利は任せました」「今年は見たいカードが盛り沢山だけど一番期待しているヨ!」「最高の平本蓮を魅せてくれ!」など平本に向けて多くの応援メッセージを送った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2020年12月29日のニュース