新日本プロレス、タイチのディーヴァ・あべみほ骨折 6・9ビッグマッチは…

[ 2019年6月2日 20:45 ]

新日本プロレスのタイチ
Photo By スポニチ

 「日本一の美脚」と話題のグラビアアイドル、あべみほ(30)が左足薬指を骨折したことをブログで報告。ディーヴァとして登場予定だった、6月9日に大阪城ホールで行われる新日本プロレスのNEVER無差別級選手権の出場可否を検討中であることを明らかにした。

 あべは2日、自身のブログを動画付きで更新し、左足の薬指を骨折したことを報告。「このケガに伴い、この6月、7月に予定していたお仕事を何本かキャンセルさせていただく次第になってしまいまして…この場をお借りしてお詫び申し上げます」と謝罪し、「今後につきましてはお医者さまと相談しながらできる範囲のお仕事を続けさせていただきます」と話した。

 あべは新日本プロレス所属のプロレスラー・タイチ(39)のディーヴァを務めており、6月9日に行われる新日本プロレス上半期最大のビッグマッチ「DOMINION」に出場するかどうかを検討していると報告。「一週間経過を見て、お医者さまと相談します」と悔しそうな表情を浮かべた。

 「反省よりショックの方が大きくて、骨折するのも、お仕事をキャンセルするのも人生初めてで、こんな時どうしていいかもわからなくて…」と戸惑いを見せ、ツイッターのコメントには「残念です」「焦らず治して」と心配する声が相次いだ。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年6月2日のニュース