UFC234 アデサンヤがシウバに判定勝利 ミドル王者ウィテカー緊急手術で試合キャンセル

[ 2019年2月10日 16:59 ]

シウバ(左)と健闘を称え合うアデサンヤ (AP)
Photo By AP

 総合格闘技のUFC234は10日、オーストラリアのメルボルンで開催され、メインイベントのミドル級3回戦はイスラエル・アデサンヤ(29=ナイジェリア)が、同級元王者のアンデウソン・シウバ(43=ブラジル)を3―0(30―27、30―27、29―28)の判定で下した。

 偉大なシウバを相手に勝利したアデサンヤは、「バスケットボールであれば、マイケル・ジョーダンと戦ったようなもの」と試合を振り返った。本来のメインイベントはロバート・ウィテカー(28=オーストラリア)とケルビン・ガステラム(27=米国)が対戦するミドル級タイトルマッチだったが、王者のウィテカーが腹部の緊急手術を受けることになったため、試合がキャンセルされた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年2月10日のニュース