尚弥、次戦は? WBSS、バンタム級トーナメントなど「シーズン2」組み合わせ発表

[ 2018年10月7日 06:37 ]

 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)は6日、公式サイトで、1回戦のカードしか決まっていなかったバンタム級トーナメントなど「シーズン2」の組み合わせを発表した。

 7日に横浜アリーナで行われるWBAバンタム級王者・井上尚弥(25=大橋)―同級4位フアンカルロス・パヤノ(34=ドミニカ共和国)の勝者は、20日に米フロリダ州オーランドで行われるIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)―同級3位ジェイソン・モロニー(27=オーストラリア)の勝者と、準決勝で対戦。

 また、11月3日に英グラスゴーで行われるWBA同級スーパー王者ライアン・バーネット(26=英国)―同級6位ノニト・ドネア(35=フィリピン)の勝者は、10月13日にロシア・エカテリンブルクで行われるWBO同級王者ゾラニ・テテ(30=南アフリカ)―同級6位ミーシャ・アロイヤン(30=ロシア)の勝者と、準決勝で対戦する。準決勝の日時・場所は未定。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2018年10月7日のニュース