PR:

コナー・マクレガー 遺恨の残るヌルマゴメドフに敗戦 UFC229

ヌルマゴメドフに敗れたマクレガーはオクタゴンを後にする (AP)
Photo By AP

 総合格闘技のUFC229は6日(日本時間7日)に米国のネバダ州ラスベガスで開催され、メインイベントのライト級タイトルマッチは王者のハビブ・ヌルマゴメドフ(30=ロシア)が4回に同級元王者で挑戦者のコナー・マクレガー(30=アイルランド)からリアネイキッドチョーク(裸絞め)で一本勝ちを収め、初防衛に成功した。

 マクレガーは2016年11月以来、約2年ぶりのオクタゴン登場となったが、ヌルマゴメドフに敗戦。UFCを離れている間は昨年8月にプロボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーとボクシングで対戦してTKO負けを喫するなど、話題を提供していた。また、今年4月にはUFCの選手が乗ったバスを襲撃する事件を起こしたが、これはヌルマゴメドフとのトラブルに端を発したものだった。

[ 2018年10月7日 15:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:11月21日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      RIZIN

      立ち技系格闘技

      総合格闘技

      UFC

      コラム