JOC 日本ボクシング連盟に対し第三者委設置要請へ

[ 2018年8月3日 05:30 ]

 日本オリンピック委員会(JOC)と日本スポーツ協会は日本ボクシング連盟に対し、第三者委員会を設置して助成金流用や不正判定疑惑などの調査を要請する方針を固めた。期限を区切り報告を求める。3日にも通知する。

 「日本ボクシングを再興する会」は12項目の不正を指摘する告発状をJOCや日本スポ協などに郵送。助成金を交付した日本スポーツ振興センター(JSC)も事実関係を精査している。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2018年8月3日のニュース