PR:

山根明会長が「スッキリ」生出演へ 電話取材では成松選手に「だまされた」

日本ボクシング連盟の山根会長
Photo By スポニチ

 国内アマチュアボクシングを統括する日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が3日、日本テレビ「スッキリ」(月〜金曜前8・00)に生出演することが分かった。

 同日の番組冒頭で発表された。

 山根会長は2日夜にも同番組の電話取材に応じ、かつて山根会長が県連盟会長を務めた奈良の選手が有利になる“奈良判定”などの不正審判について語気を強めて全面否定。「(自分は)関係ない。それは審判員が決めていること。(審判員にも)一切話をしていない」「そんなバカなことない。そんなことあったらすぐ表に出る。奈良の選手もいっぱい負けている」などと主張した。

 16年リオ五輪代表の成松大介(28=自衛隊)に交付された日本スポーツ振興センター(JSC)からの助成金の不正流用については。「3人に(助成金が)出ていたらそういうの(不正流用)はなかった」と話し、問題が明るみに出たことで「あのおとなしい顔をして…(成松選手に)だまされた」とも語った。

[ 2018年8月3日 08:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:09月19日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム