ロバーツ監督が言及 個人的な理由で離脱、再合流のT・ヘルナンデス、代打出場の「可能性ある」

[ 2024年6月26日 07:53 ]

<ホワイトソックス・ドジャース>試合前に取材に応じるデーブ・ロバーツ監督(撮影・柳原 直之)
Photo By スポニチ

 ドジャースのデーブ・ロバーツ監督が25日(日本時間26日)、敵地でのホワイトソックス戦を前にメディア取材に対応。個人的な理由で前日チームを離れ再合流したテオスカー・ヘルナンデス外野手(31)について言及した。

 前日に続きスタメンにT・ヘルナンデスの名前はなかったが、指揮官は「(再合流した)テオスカー(・ヘルナンデス)はあまり寝ていないので、再調整のために1日余分に与えるのが理にかなっているが、我々のベンチには入る。(代打?)可能性はある」とコメントした。

  T・ヘルナンデスは今季ここまで79試合に出場。チームでは大谷翔平(23本)に次ぐ18本塁打を放ち、打率・254、54打点を記録している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月26日のニュース