大谷翔平が声明を発表 元専属通訳・水原一平被告の有罪答弁を受け「重要な終焉を迎えることができた」

[ 2024年6月5日 03:24 ]

ドジャース・大谷翔平
Photo By スポニチ

 ドジャースの大谷翔平投手(29)が4日(日本時間5日)、元通訳の水原一平被告(39)が同日に行った有罪答弁を受け、弁護士を通じて声明を発表した。

 大谷の声明は以下の通り。

 捜査が完了し、罪も全て認められた今、私及び家族にとっても重要な終焉を迎えることができました。すべての証拠を完全に明らかにしながら、これほど徹底的かつ効果的な調査を迅速に遂行してくれた当局の方々に心から感謝したいと思います。

 これは私にとっても非常に複雑で困難な時期でした。この間にずっと絶え間ない支援を続けてくれた僕のサポートチームに感謝しております。家族、代理人、代理人事務所の関係者、弁護士、そしてドジャース球団に感謝しております。

 この事件に終止符を打ち、前に進む時期が来たと思ってます。これからもこのチームの一員として少しでも勝利に貢献できるよう集中して行きたいと思っております。

今後も宜しくお願い申し上げます。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月4日のニュース