×

【甲子園】日大三島「鎌倉殿の13人」テーマ曲を吹奏楽部演奏 直後に2点加え「勢いづいてる!」

[ 2022年8月6日 11:54 ]

第104回全国高校野球選手権大会・1回戦   日大三島ー国学院栃木 ( 2022年8月6日    甲子園 )

<日大三島・国学院栃木>2回無死、中三塁打を放った日大三島・松永(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 日大三島の吹奏楽部がNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」をアルプスから演奏。待望の追加点を奪った。

 学校のある静岡県三島市は「鎌倉殿の13人」に登場する源頼朝・北条政子ゆかりの地。地元を舞台にした大河ドラマにあやかり、吹奏楽部は4回にテーマ曲を演奏した。

 すると、打線もこの回に永野陽大(2年)、綱島健太(1年)の連続タイムリーで2点を加え、リードを3点に広げる好循環となった。

 ネット上ではこの好循環に「勢いづいてる!」や「もっと聴きたい」と言った反響が寄せられた。

 日大三島は2回に先頭・松永陽登(3年)が三塁打でチャンスメークすると、続く野口央雅(3年)が左翼へ犠飛を放ち、先制を今大会初得点も記録した。

 今春センバツは初戦の金光大阪戦に0-4と零敗を喫しただけにチームにとって待望の得点となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年8月6日のニュース