×

広島・持丸 ホロ苦…プロ初出場初打席空振り三振も「強く振りにいけた」

[ 2022年6月23日 04:45 ]

セ・リーグ   広島5ー4阪神 ( 2022年6月22日    マツダ )

<広・神>8回、持丸は空振り三振に倒れる(投手・湯浅)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 広島・持丸のプロ初出場初打席は、ちょっぴりホロ苦い結果に終わった。同点の8回2死無走者で森浦の代打に指名され、緊張感に包まれながら湯浅のフォークに空振り三振。

 それでも「初球を強く振りにいけたことでリラックスできたし、内容的にはそんなに悪くなかったんじゃないかと思う」と前を向いた。
 
 18日に支配下選手契約を結び、前日21日に初昇格した20歳。指揮官は「初球からしっかり振った。今から楽しみ」と期待感を示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月23日のニュース