巨人 直江、山下を自由契約に ともに20歳、育成契約打診の見込み

[ 2020年11月20日 05:30 ]

巨人・直江
Photo By スポニチ

 巨人は19日、直江大輔投手(20)と山下航汰外野手(20)を自由契約にすると発表した。2人とも育成契約を打診する見込み。

 直江は8月23日の広島戦でプロ初先発して4回1失点。3試合で0勝0敗、防御率3.00の成績を残したが、10月に椎間板ヘルニアの手術を受けていた。育成出身の山下は昨年7月に支配下登録され、飛躍を期待された今季は5月に右手有鉤骨(ゆうこうこつ)骨折。1軍出場はなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月20日のニュース