山口俊、ブルージェイズと2年契約で基本合意 総額6・6億円以上

[ 2019年12月18日 08:30 ]

山口俊
Photo By スポニチ

 巨人からポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指す山口俊投手(32)がブルージェイズと2年契約で基本合意に達したと、米スポーツサイト「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が17日(日本時間18日)に伝えた。総額600万ドル(約6億6000万円)以上で、出来高が付くという。身体検査を経て正式契約を結ぶとみられる。

 先発もリリーフもこなせる山口には、エンゼルス、マリナーズ、ツインズなども興味を示し、当初獲得に動いていたレンジャーズはトレードなどで先発が埋まり撤退していた。ブルージェイズは先発5番手、あるいはリリーフでの役割を期待している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月18日のニュース