侍ジャパン 台湾などと同組 11月プレミア12組み合わせ決定

[ 2019年2月15日 05:30 ]

 今秋11月2〜17日に開催される第2回プレミア12の1次ラウンドの組み合わせが13日(日本時間14日)に発表され、日本は台湾、ベネズエラ、プエルトリコと同組で台湾で行われるB組に入った。A〜C組の各組上位2チームが、東京ドームとZOZOマリンで行われるスーパーラウンドで総当たり戦を行い、上位2チームが決勝を東京ドームで争う。

 日本は開催国として20年東京五輪出場が決まっているが、日本を除くアジア最上位国(1次ラウンド突破が条件)と、米大陸最上位国の最大2チームが、東京五輪の出場権を得られる。

 ▼日本ハム王柏融(第1回大会の台湾代表)日本と同じ組になったことには驚きましたが、何かの縁を感じました。侍ジャパンと対戦することが今から凄く楽しみです。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月15日のニュース