PR:

ドラフト1巡目助っ人といえば…ホーナー、ガリクソンら活躍

巨人 米ドラ1右腕、28歳ヤングマン獲り

87年来日し93試合で31本塁打を放ったヤクルト・ホーナー
Photo By スポニチ

 【主なドラフト1巡目助っ人】

 ☆ボブ・ホーナー(87年ヤクルト)78年、ブレーブスから全体1位指名され、同年23本塁打で新人王。通算215発の実績で来日し93試合で31本塁打。

 ☆ビル・ガリクソン(88、89年巨人)77年、エクスポズの1位指名(全体2番目)で入団し82年から6年連続2桁勝利。日本では2年間で計21勝し、帰国後の91年に最多勝。

 ☆ロイド・モスビー(92、93年巨人)78年、ブルージェイズの1巡目指名(全体でホーナーに次ぐ2番目)で入団し86年に球宴出場。来日1年目に96試合で打率・306、25本塁打、71打点。

 ☆ブライアン・バリントン(11〜14年広島、15年オリックス)02年パイレーツから全体1位指名されたがメジャーでは1勝止まり。来日後の11年に13勝、13年に11勝。

 ☆マット・マートン(10〜15年阪神)03年、レッドソックスの1巡目指名(全体32番目)で入団。来日1年目に歴代最多(当時)の214安打。首位打者1回、最多安打3回。

[ 2018年1月12日 08:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月23日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム