スズキ ツインズ入り マウアー一塁手転向で

[ 2013年12月21日 11:24 ]

 ツインズが、日系3世の捕手スズキと1年契約で合意したと20日、AP通信などが報じた。年俸は275万ドル(約2億9000万円)。

 チームは首位打者3度のマウアーを捕手から一塁手に転向させるため、経験豊かな代役を探していた。

 30歳のスズキは今季、ナショナルズとアスレチックスで94試合に出場し、打率2割3分2厘、5本塁打、32打点だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月21日のニュース