広島ドラ1福井が初投球もマイペース「もういいです」

[ 2011年1月26日 06:00 ]

マツダスタジアムで初ブルペンに入った広島の福井

 広島のドラフト1位右腕、福井(早大)がマツダスタジアムでプロ初のブルペン投球を行った。

 同球場で自主トレを行っていた石原を相手に5割程度の力で29球。「キャンプまでには1回入りたいと思ってたし、フォームのバランスを意識して投げました」。今後はキャンプインまでブルペン入りしない方針で「ケガをするのが一番駄目。不安はあるけどいつも以上に抑えていきます」と慎重だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年1月26日のニュース