モヒカン松坂 負け数1ケタが目標

[ 2008年1月12日 06:00 ]

フォトセッション中に大笑いする松坂

 レッドソックスの松坂大輔投手(27)が11日、スポーツ事業を展開するドーム社の都内イベントに出席。グレーのスーツに、ソフトモヒカンの髪形で登場し「個人的には15勝以上。負けは2ケタいかないようにしたい」と、メジャー2年目の抱負を力強く語った。

 昨季は32試合に先発し、15勝12敗。チームで唯一ローテーションを守りきったが、球宴明けに限れば5勝6敗と負け越し「練習量、環境面でとにかく準備不足だった。反省している」と納得していない。そこで今季は負け数を1ケタに目標設定。首脳陣の信頼度を高めるために負けない投手を目指す。

 年末年始は夫人、愛娘と一緒に伊豆へ温泉旅行に出かけ、体を休めた。会見後にはすでに娘を連れて“公園デビュー”したエピソードも披露するなど「心身ともに充実している」と、契約問題で振り回された昨オフと違い十分リフレッシュできている。今後は2月16日からのキャンプに向け国内で調整を続け、2月上旬に渡米する。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年1月12日のニュース