巨人・西村が上原と合同練習

[ 2008年1月12日 16:19 ]

 巨人の5年目、西村がエース上原と自主トレーニングを積んでいる。この日もダッシュやキャッチボールなどで約4時間、汗を流した。

 西村は合同練習の効果を実感しているようで「練習の量も質も上がっている。いつもより仕上がりが早そう」とうれしそう。
 今季は抑えの座を目指し、フォークボールの習得に取り組む。「三振を取れる球がほしいので。普段から指にボールを挟んでいる。大リーグとの練習試合にも投げてみたい」と意欲的に話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年1月12日のニュース