PR:

韓国、イランとドロー 最終戦決着へ W杯アジア最終予選A組

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選A組は31日、各地で行われ、9大会連続出場を目指す韓国は既に突破を決めている首位のイランとホームで対戦し、0―0で引き分けた。ウズベキスタンがアウェーで中国に0―1で敗れたため、勝ち点14とした韓国が2位を守った。韓国は9月5日のアウェーでの最終戦で同12のウズベキスタンと対決する。

 シリアはカタールを3―1で下し、勝ち点12でウズベキスタンを得失点差で上回り、3位に浮上。2022年W杯開催国のカタールは、本大会出場の可能性が消滅した。(共同)

[ 2017年8月31日 23:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月16日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム