PR:

長澤まさみ11年ぶりフジ「月9」主演 詐欺師役、コスプレも注目

月9ドラマ「コンフィデンスマン JP」に出演する(左から)東出昌大、長澤まさみ、小日向文世
Photo By 提供写真

 女優の長澤まさみ(30)が11年ぶりにフジテレビ月9ドラマに主演する。来年4月スタートの「コンフィデンスマン JP」で、主要な登場人物がすべて詐欺師というコメディー。東出昌大(29)小日向文世(63)が共演する。

 脚本家古沢良太氏のオリジナル作品。天才的だが、どこか憎めない女性詐欺師が、小心者の若手(東出)、百戦錬磨のベテラン(小日向)とチームを組んで悪徳大富豪たちから金を巻き上げていく。

 長澤は07年の「プロポーズ大作戦」以来の月9主演。「とっても重大な責任を背負ってしまいましたが、その期待に応えられるように丁寧にお芝居できれば」と意気込んでいる。キャビンアテンダントや秘書などに成りすますコスプレも注目されそうだ。

[ 2017年12月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル