PR:

米俳優マーティン・ランドー氏死去 「エド・ウッド」「スパイ大作戦」など

死去したマーティン・ランドー氏(AP)
Photo By AP

 1994年、ティム・バートン監督(58)の映画「エド・ウッド」でアカデミー賞助演男優賞に輝き、テレビドラマ「スパイ大作戦」などで知られる米俳優マーティン・ランドー氏が15日、死去した。89歳。米メディアが報じた。

 ロサンゼルスの病院に入院中、予期しない合併症を起こした。

 米アクターズ・スタジオ出身。アルフレッド・ヒッチコック監督の「北北西に進路を取れ」(1959年)に出演し、その後、日本でも放送されたテレビドラマシリーズ「スパイ大作戦」(66〜69年)で変装の名人ローラン・ハンド、「スペース1999」(75〜77年)は主人公ジョン・コーニッグ指揮官を演じて人気に。映画「タッカー」(88年)「ウディ・アレンの重罪と軽罪」(89年)など数々の作品に出演し、名優、名脇役として活躍した。オスカーを獲得した「エド・ウッド」は、往年のドラキュラ俳優ベラ・ルゴシを怪演した。

 娘のジュリエット・ランドー(52)も女優。

[ 2017年7月17日 11:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月26日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ