PR:

今井絵理子、参院選出馬に不安材料…交際男性元経営のキャバで事件

手話を交えながら記者会見する今井絵理子

 今夏の参院選に自民党の比例代表候補として出馬を表明した女性ユニット「SPEED」の今井絵理子(32)に懸念される問題が浮上している。「事実婚」と報じられた交際相手の男性の過去。男性は昨年3月、沖縄県で経営する店で、中学生を含む少女3人にみだらな行為をさせたとして児童福祉法違反容疑で逮捕され、その後、不起訴処分になったことが分かった。今井自身も一連の経緯を把握している。

 男性は今井と沖縄県の同級生で、福祉関係の活動をきっかけに昨年、再会して交際をスタート。現在、障がい児の施設で働いている。

 今井の所属事務所は、スポニチ本紙の取材に対し「今井に確認したところ、経営を譲渡した店で事件が起こったが、本人は不起訴になったと聞いています」とコメント。自民党内には「風俗店を経営していたのではないか」との疑惑の声が出ているが、男性は今井に「キャバクラ店」だと説明しているという。

 捜査関係者によると、男性は事件前に店の経営権を知人に譲ったが、事件時には名義が男性のままとなっていたため逮捕された。ただ、今井が国政に出馬するにあたり、交際相手がキャバクラ店の元経営者で、その店で事件が起きたということに「イメージダウンにつながる懸念がある」(自民党関係者)と党内に不安視する声がある。

 今井の長男(11)は男性を「パパ」と呼び今井の再婚を望んでいるというが、関係者は「その男性と結婚をして選挙に臨むとなると、特に女性票が離れてしまいそうだ」と指摘した。

 事務所関係者は「結婚に向けた具体的な進展はない」と説明。今井は07年にロックバンド「175R」のSHOGO(36)と離婚。関係者は「一度失敗しているだけに、より慎重になってほしい。国民のために身をささげる覚悟で国政を目指してほしい」と話している。

[ 2016年2月20日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル