PR:

ハム増井 FA権行使検討「宣言しないと他球団の評価も分からない」

日本ハムの増井
Photo By スポニチ

 日本ハム・増井が千葉・鎌ケ谷で6月に取得した国内フリーエージェント(FA)権の行使を検討していることを明かした。

 球団と1回目の残留交渉を行ったことを認めた上で、「宣言しないと他球団の評価も分からない。聞いてみたい気持ちがないことはない。迷うくらいなら(他球団の評価を)聞いておきたい」と話した。「宣言残留」も容認されているが、希望する契約年数などの条件に開きがあったとみられる。

 昨年は10勝を挙げ、今季は抑えとして27セーブ。球団からは来季の先発再転向プランも打診されている。増井自身に抑え、先発のこだわりはなく、権利を行使すれば巨人など複数球団が興味を示す可能性が高い。「次回の話し合い次第で決めようかと思っている」と今月中にも最終決断を下す。

[ 2017年10月20日 05:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム