PR:

巨人・阿部 2000安打王手 9回意地の左前打「意識せず勝ち越したい」

セ・リーグ   巨人0―1広島 ( 2017年8月12日    マツダ )

<広・巨>9回1死、通算2000安打に王手をかける左前打を放つ阿部
Photo By スポニチ

 巨人の阿部慎之助内野手(38)は12日、広島戦の9回に左前打を放ち、史上49人目となる通算2000安打に王手をかけた。試合は0―1で今季8度目の零敗。先発の菅野智之投手(27)を打線が援護できずに3連勝を逃した。13日のマツダスタジアムでの広島戦は勝って金字塔を打ち立てる。

 空気を変える一打を打つ。阿部はそうやって安打を積み重ねてきた。1999安打目もそうだった。

 「(菅野)智之が粘って粘って粘って、一生懸命投げていたから(打ちたかった)」

 無安打で迎えた0―1の9回1死。広島の先発・薮田の完封を確信した敵地は、お祭り騒ぎだった。1球ごとに歓声が上がる中、左前へ反撃の一打を放った。広島ファンが沈黙する。しかし、続く村田は二ゴロ併殺。今季最少タイの4安打で零敗を喫したが、高橋監督は「1本出たことで、最後は雰囲気が変わった」と言った。

 07年から8年間主将を務め、6度のリーグ制覇に導いた。中大でも4年時に主将。当時の監督で、現在も指揮を執る清水達也監督は「プレーでも生活面でも引っ張る、リーダーシップのある子だった」と振り返る。阿部が寮の大浴場に入っていた時のこと。あちこちに汚れが目立った。掃除は下級生の仕事だが、腹を立てただけではなかった。

 「翌日の練習後、慎之助が1年生4人を引き連れて掃除をしていたんです」。風呂場をのぞくと、主将は「パンツ一丁」だった。モップを手に、汗をかきながら、天井や浴槽をこすっていた。大学でシドニー五輪代表に選ばれるほど実力は突出していたが「口だけじゃないから、人を引きつける」と恩師。プロ野球の世界でも変わらず、チームの中心に阿部がいる。

 大記録達成を見届けるため、球場には悠夫人と長男、長女、次女ら家族も駆けつけた。次戦の相手先発は今季9打数3安打、1本塁打している岡田。舞台は整った。

 「勝てなかったのが悔しい。(2000安打は)意識せず上位チームに勝ち越して東京に帰りたい」とチームを最優先に考える。史上49人目の金字塔は勝利への一打で決める。 (神田 佑)

 ≪最少は王の1打席≫阿部(巨)が9回に左安打を放ち、通算2000安打に残り1本と迫った。巨人で2000安打以上放った過去4人の1999本目を打った後、2000本目までに要した打席数を見ると

  達成日   打者 打席数

56・5・31 川上 3打席

71・5・25 長嶋 5打席

74・8・4  王  1打席

80・8・7  柴田 18打席

 最少は王の1打席目で、最多は柴田の18打席目となっているが阿部はどうか。なお、広島の予告先発投手・岡田との通算対戦成績は14打数5安打の打率・357で、2本塁打、5打点と好相性。

[ 2017年8月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム