PR:

西武・本田 4回零封ローテ前進!強気に内角攻め!辻監督も“期待”

練習試合   西武9―2韓国・ハンファ ( 2017年3月3日    清武 )

<西武・ハンファ>西武先発の本田は4回を投げ3安打無失点の好投
Photo By スポニチ

 西武の2年目右腕・本田が韓国・ハンファとの練習試合に先発し、4回3安打無失点と好投。2三振を奪って開幕ローテーション入りへ前進し「一番大事なのは結果。無失点に抑えられたので満足」とうなずいた。

 対外試合2試合で6イニング連続無失点。25日の楽天との練習試合(春野)は先発して2回無失点だったが、左打者への制球に苦しんだ。反省を生かし、対左打者の外角直球の制球を意識。さらに内角を強気に攻める大胆さも光り、最速138キロながら凡打の山を築いた。「今日はボールを一番操れた。前回の課題をクリアできたし、右打者からスライダーで三振を取れたのは収穫」。土肥投手コーチも「今年初の切れのある球。戦える準備ができた」と太鼓判だ。

 今後オープン戦でも先発機会を与えられる見通しで、辻監督は「主力の打者が来たときにどうできるか」と期待を寄せた。 (原田 真奈子)

[ 2017年3月4日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ