PR:

青木 1球で決めた!「完璧に決めないと成功しないと思っていた」

マーリンズ戦の8回、勝ち越し点となる一塁バント安打を決めるブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ6―5マーリンズ
(7月2日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木は2日、ミルウォーキーでのマーリンズ戦に代打で出場した。

 5―5の8回無死一、三塁の場面でスクイズのサインが出ていた青木。「完璧に決めないと成功しないと思っていた」と、集中して打席に入り、初球を一塁側へ転がした。三塁走者は生還、青木も一塁に生きた。記録は内野安打となり、これで9試合連続安打に。

 本来は休養日だったが、試合を決める活躍に、地元ミルウォーキーでは、すっかりチームの顔の一員として認識されつつある。打率はこれでで2割9分4厘となり、3割も見えてきた。

[ 2012年7月3日 13:22 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月28日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ