PR:

「鷹の祭典」男だ!松中、5年連続弾で4位浮上

<ソ・西>7回、右中間に2ランを放ち、ガッツポーズで生還する松中

パ・リーグ ソフトバンク4-1西武
(7月2日 東京D)
 主催試合で球団史上最多となる4万6441人が詰めかけた東京ドーム。ソフトバンク・松中が1―0の7回に放った3号2ランは「鷹の祭典」で配られた緑色のユニホーム姿で埋まった右中間席に吸い込まれた。

 「4番らしい打撃をと思っていた。最高の本塁打をお見せできて、ホッとしている」。恒例の「鷹の祭典」では5年連続アーチとなり、チームは4位に浮上。6月30日に左手首痛から復帰したばかりの4番は「きのう(1日)から右足を高く上げて、なるべく間を取っている」と微修正した打撃フォームに手応えを口にした。

 ▼ソフトバンク・岩崎(先発復帰2試合目。8回1/3を1失点で4勝目)岩崎は先発もできるんだというのを見せてやろうと思った。

[ 2012年7月3日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム