PR:

ムネリン「悔しい」と言うものの…本音は「ほっとした」

パドレス戦の5回、遊撃内野安打を放つマリナーズ・川崎

オープン戦 マリナーズ5―4パドレス

(3月4日 アリゾナ州ピオリア)
 「2番・遊撃」で出場したマリナーズの川崎は3度の遊ゴロを無難に処理。乾いたグラウンドで高く跳ねた打球にも丁寧に対応した。打っては四球と遊撃内野安打で出塁。どちらも2死からの得点に絡んだ。

 それでも試合後は「きょうも悔しかった。全部(の打席で)打ちたいから」とお決まりのひと言。その後の「でもとりあえず塁に出られた。ほっとしています」に実感がこもった。(共同)

[ 2012年3月5日 10:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月21日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム