PR:

「今年も不安あった」斎藤 初登板で2失点 チームは大敗

オープン戦 ダイヤモンドバックス1―11ジャイアンツ
(3月4日 アリゾナ州スコッツデール)
 ダイヤモンドバックスの斎藤隆投手は0―8の6回に4番手で登板し、1回を2安打2失点(自責点0)だった。勝敗は付かなかった。チームは1―11で敗れた。

 ▼斎藤の話 良い球と悪い球がはっきりしている。大いに反省して次に生かしたい。打たれるのは気にせず、もう少し真っすぐを磨いて、たくさん投げたい。(初登板は)毎年ストライクが入るか、アウトが取れるかと不安。例外なく今年も(緊張は)あった。(共同)

[ 2012年3月5日 09:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月23日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム