PR:

DeNA開幕候補 ベテラン三浦は「力んで」2回1失点

<ソ・D>ソフトバンク戦に先発し、2回3安打1失点だったDeNAの三浦

オープン戦 ソフトバンク3―0DeNA
(3月5日 ヤフーD)
 DeNA開幕投手候補のベテラン三浦が5日のソフトバンク戦でオープン戦初先発。2回3安打1三振1失点だった。生命線の制球に課題を残し「まだまだコントロールも甘いのがあった。力んで自分の投球ができなかった」と反省を口にした。

 初回、先頭の本多に内野安打を許すと続く長谷川にはストレートで四球。無死一、二塁のピンチから内川に適時安打を許し先制されたが、その後は踏ん張り三者凡退に斬った。2回も得点圏に走者を許したが、後続を抑えた。

 降板後は友利投手コーチと話し合い。制球などの課題を解決しながら、今後の登板につなげていきたいところ。「時間があるので修正していきたい。次はもうちょっと余裕を持っていければ」と巻き返しを誓った。

[ 2012年3月5日 13:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム