PR:

巨人新打線“シ~ン”…原監督「対応していかないと」

オープン戦<巨・西>渋い表情の(左から)岡崎ヘッド、原監督、村田コーチ

オープン戦 巨人0-4西武

(3月4日 東京D)
 キャンプ中から大幅にシャッフルした巨人の新打線は散発3安打。2試合連続で無得点に終わった。

 4番・村田は実戦9試合連続安打をマークも、3番・ボウカー、5番・阿部が無安打。原監督は「相手がいい投手ではあるが、対応していかないと。アジャストしていくのが大事」と今後に期待した。打線は1番・坂本からボウカー、長野、阿部、村田と並ぶキャンプ中のものと、現在のオーダーの2通りを基本的に試していく方針。岡崎ヘッドコーチは「試合をこなせばスピードも変化も慣れてくる」と話した。

[ 2012年3月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月19日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム