PR:

館山 手術の影響なし「らしさが出て感触もよかった」

オープン戦<日・ヤ>3回1失点の館山

オープン戦 ヤクルト3-3日本ハム
(3月4日 札幌D)
 右手中指と薬指の血行障害の手術から復活を期すヤクルトの館山が3回2安打1失点。オープン戦初先発で上々の投球を見せた。

 「球種を全部投げられたし、ゴロを打たせる“らしさ”が出て感触もよかった」。3回で73球も要したのは、3ボールからでも厳しいコースを狙って投げた結果。「いっぱい投げましたね。でも、カウントを稼ぎにいって甘くなることなく投げられた」と手応えを口にしていた。

[ 2012年3月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム