クライミング伊藤ふたば W杯デビューへ「全部楽しみ!」

[ 2018年4月10日 10:54 ]

W杯に向けて出発した伊藤ふたば
Photo By スポニチ

 20年東京五輪で実施されるスポーツクライミングのボルダリングW杯開幕戦(13、14日、スイス)を控え、伊藤ふたば(15)らが10日、羽田空港で取材に応じた。

 17年のボルダリング・ジャパンカップ、世界ユース選手権を制した伊藤は昨年、国際連盟の年齢制限によりW杯には出場できず。年齢を満たした今年、念願のデビューを果たす。「ずっと昔から出たかった。世界の強い選手と戦うのも初めてだし、全部楽しみ!」と目を輝かせた。

 今季の目標は「W杯で年間総合10位以内」と控えめだが、アジア大会や世界選手権の代表入りも狙う。最大目標の東京五輪へ「(争いが)始まっている感じがする」と気合十分。岩手・盛岡中央高に入学したばかりの15歳が、2年後の夢舞台へ着実に歩を進める。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年4月10日のニュース