多田は大学で授業「好調な状態」、サニブラウンは動き軽快

[ 2017年6月23日 05:30 ]

23日開幕陸上日本選手権 ( 大阪・ヤンマースタジアム長居 )

 多田は関学大の授業に出席したため、前日会見に参加せず大学で調整。日本陸連を通じ「好調な状態で今きているのでタイムは出せると思います」とコメント。2週前に追い風参考ながら国内初9秒台を出し、一躍時の人に。100メートル決勝の24日は21歳の誕生日で「プレゼントとして世界選手権で走る権利を獲得できたら」と気合十分。

 18歳のサニブラウンは会場で調整。軽やかにトラックを駆け、順調な仕上がりを見せた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年6月23日のニュース