米シニア 倉本は50位、青木54位

[ 2008年6月2日 12:20 ]

 米シニアゴルフのチャンピオンズツアー、プリンシパル・クラシックは1日、米アイオワ州ウェストデモインのグレンオークスCC(パー71)で最終ラウンドを行い、40位で出た倉本昌弘は73とスコアを落とし、通算2オーバーの215で50位だった。

 青木功は通算3オーバーで54位、尾崎直道は通算5オーバーで62位。前週に全米プロシニア選手権を制したジェイ・ハース(米国)が65をマークし、通算10アンダーの203で優勝した。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2008年6月2日のニュース