【住之江ボート モーターボートレディスカップ19日開幕】関野文がPR「優勝戦に行きたい!」

[ 2024年6月13日 15:30 ]

ボートレース住之江で開催される2024モーターボートレディスカップをPRする関野文(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 大阪支部の関野文(30)が、19日開幕の住之江G3「2024モーターボートレディスカップ(オールレディース競走)」のPRのため、ボートレース住之江のPR隊とともに大阪市北区のスポニチ編集局を訪れた。

 長嶋万記や中谷朋子、鎌倉涼らと初日のドリーム戦に6号艇で登場する関野は「ドリームはうれしいです。(昨年8月以来で)住之江は久しぶりなので、2マークでコケないようにしたいです」と冗談まじりに笑顔で話した。

 そんな関野の目標は「地元で準優に乗りたい。そしてできれば優勝戦まで行きたいです」。待望の初優勝に向けて、意気込みを見せた。

 場内では、松井繁・朝海親子トークショー(22日)や、松井珠理奈トークショー&ライブ(23日)などが行われる。

 箕面市ボートレース事業局の西川敬規局長は「松井親子のトークショーなどイベントも充実しています。女子のビッグレースを盛り上げていきたい」と話した。売り上げ目標は60億円。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月13日のニュース