先週末ストライキのJRA厩務員3労組が団交妥結

[ 2024年5月29日 15:48 ]

 JRAの厩務員、調教助手らが組織する3労組(関東労、関西労、美駒労)が調教師会に3%の賃上げなどを要求した団体交渉(統一春闘)が決裂し、25日に24時間のストライキを行った問題は、関西労が26日に、関東労と美駒労が29日に団体交渉を行い、妥結に至った。これにより中央競馬の全ての厩舎従業員労働組合が春闘は終結した。

 3労組で共闘した春闘は26日に関西労が離脱し妥結。これを受け、関東労と美駒労は28日にそれぞれ機関会議を開き、翌29日に調教師会との団体交渉を開き、同日午後1時6分に妥結に至った。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月29日のニュース