【天皇賞・秋2週前追い】ドウデュース 復帰戦へ順調、 友道師「筋肉が付いて体に張りも出てきた」

[ 2023年10月13日 05:09 ]

CWコースにて3頭併せで追い切るドウデュース(右)(撮影・亀井直樹)
Photo By スポニチ

 昨年のダービー馬ドウデュース(牡4=友道)が12日、天皇賞・秋(29日、東京)に向けて2週前追い切りを消化した。友道厩舎流の意欲的なCWコース3頭併せ。最内からジャスティンスカイ(4歳オープン)が懸命に迫るがステッキ1発で反応し、譲らない形で併入ゴール。外のセレシオン(4歳3勝クラス)には2馬身先着し、6F82秒6~1F11秒4で駆け抜けた。

 友道師は「まだまだ余裕があるが、来週は1週前なのでジョッキー(武豊)に乗ってもらって、しっかりやる予定。筋肉が付いて体に張りも出てきた。やり出したら、すぐに仕上がるから」と笑顔。3月のドバイ遠征(左前肢ハ行でドバイターフ出走取消)から帰国し、待望の復帰戦となる。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2023年10月13日のニュース