×

【日本ダービー】オニャンコポンは8着 菅原明「しっかり伸びてくれました」

[ 2022年5月29日 17:02 ]

G1・日本ダービー ( 2022年5月29日    東京競馬場 芝2400メートル )

<日本ダービー>オニャンコポン(青帽)は8着撮影・郡司 修
Photo By スポニチ

 京成杯覇者のオニャンコポン(小島)は8着に終わった。

 道中は中団後ろから。直線は馬群の内めからジリジリと脚を使ったが、上位争いには加われなかった。

 菅原明は「上位に来ている馬と同じ位置でいいポジションは取れた。直線向いても手応えが良く脚は使ってくれた。2400メートルがどうかと思っていたが、脚が溜まってしまいまでしっかり伸びてくれました」と話した。

 猫を想起させる馬名だが、由来は西アフリカの言語・アカン語で「天空神」や「創造神」、「偉大な者」という意味。大人気漫画「進撃の巨人」では同名のキャラクターが登場する。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年5月29日のニュース