×

【京都新聞杯】ヴェローナシチー 佐々木師は距離延長歓迎「ラストは確実にいい脚」

[ 2022年5月4日 05:30 ]

坂路でキャンター調整するヴェローナシチー
Photo By 提供写真

 ヴェローナシチーは若葉S2着から中6週で参戦。その前走は5番手追走からメンバー最速の上がり3F35秒1で2着に追い上げた。佐々木師は「スタートダッシュが遅いけど、ラストは確実にいい脚を使ってくれる。距離延長はいいね」と舞台を歓迎する。

 1週前は酒井を背にCWコースで6F80秒0~1F11秒5の好時計を刻んだ。「動きはいいし、成長している。左回りも気にならないから楽しみにしているよ」と意気込みを伝えた。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月4日のニュース