×

【次走】サンライズホープはフェブラリーS視野

[ 2022年1月26日 05:30 ]

 東海S3着ブルベアイリーデ(牡6=杉山晴)は「馬の状態を見てフェブラリーS(2月20日、東京)に登録したい」と杉山晴師。

 同4着サンライズホープ(牡5=羽月)、同5着カデナ(牡8=中竹)もフェブラリーSを視野。

 同6着プリティーチャンス(牝5=野中)は仁川S(2月26日、阪神)かエンプレス杯(3月2日、川崎)。

 同8着ケンシンコウ(牡5=小西)、同13着アイオライト(牡5=武藤)はマーチS(3月27日、中山)へ。

 同14着ハヤヤッコ(牡6=国枝)はレース未定も「芝の重賞を視野に入れたい」と国枝師。

 AJC杯11着アンティシペイト(牡5=国枝)はダイヤモンドS(2月19日、東京)。

 スポニチ賞ステイヤーズS5着ゴースト(セン6=橋口)も同レースへ。

 エリザベス女王杯5着イズジョーノキセキ(牝5=石坂)は初音S(2月13日、東京)。

 ターコイズS1着ミスニューヨーク(牝5=杉山晴)は中山牝馬S(3月12日、中山)。

 【3歳次走】
 朝日杯FS4着アルナシーム(牡=橋口)はつばき賞(2月19日、阪神)へ。

 阪神JF8着スタティスティクス(牝=石坂)は池添でクイーンC(2月12日、東京)。

 ホープフルS8着シェルビーズアイ(牡=武英)、阪神未勝利勝ちストロングウィル(牡=橋口)はきさらぎ賞(2月6日、中京)。

 菜の花賞1着サウンドビバーチェ(牝=高柳大)はチューリップ賞(3月5日、阪神)。

 つわぶき賞1着コムストックロード(牝=中野)は桜花賞トライアルのいずれかへ。

 萌黄賞1着ショウナンマッハ(牡=茶木)はマーガレットS(2月27日、阪神)。

 同2着タムロキュラムン(牝=西園正)はかささぎ賞(2月5日、小倉)。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月26日のニュース