×

【シルクロードS】ジャンダルム 巻き返しに期待、池江師「今週やってどこまで絞れるか」

[ 2022年1月26日 05:30 ]

 ジャンダルムがスプリンターズS11着からの反撃を期す。当時は北九州記念(7着)→セントウルS(4着)からの参戦で、池江師は「ゲートは出たけどローテーションがきつくて、外を回ったとはいえ、それがこたえたと思う」と振り返る。昨秋の疲れはしっかり取り除かれ、中間は坂路で熱心に乗り込まれている。「まだちょっと余裕があるかなという感じですが、今週やってどこまで絞れるか」。2走前に惜敗4着の舞台で巻き返しがありそうだ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月26日のニュース