×

【とこなめ・バトルトーナメント】宇野 2着枠の抽選突破

[ 2022年1月10日 05:30 ]

 ファイナルの枠番抽選は12R終了後、管理棟3階のJLCスタジオで行われた。まずはセミファイナル2着同率だった3選手による5枠抽選。徳増→宇野→山田と優先順位順にパネルを選び、一斉に引き抜く。「進出決定」パネルは宇野の手に。1番手で「残念」パネルを引いてしまった徳増は天を仰ぎ、勢い余ってパネルの柄をボキッ。爆笑を呼んだ。

 アミダマシーンによる1~3枠抽選は、優先順位3番手の佐藤が1号艇をゲット。セミファイナルに続いての1枠に「今節が今までで一番運がいい」と笑みがこぼれた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月10日のニュース