【フェアリーS】AI予想 赤松賞3着でも…スターズオンアース1番手評価

[ 2022年1月10日 05:30 ]

◇SIVA・フェアリーS◇
Photo By スポニチ

 3日間開催の最終日は中山11R・フェアリーSをピックアップ。指数1位(86)で◎に指名されたのは(3)スターズオンアースだ。前走の赤松賞は1番人気で3着止まりだったが、SIVAはレースレベルを高く評価した形。初めての中山芝コース出走でも最有力との予測が出ている。阪神芝マイルの新馬戦を勝ち上がってきた(1)エバーシャドネーが指数2位(81)で〇。▲(9)エリカヴィータ(指数74)、☆(4)ニシノラブウインク(同71)が続く。推奨買い目は◎から〇▲☆と△2頭まで流す5点と、〇から▲☆を押さえる計7点だ。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2022年1月10日のニュース