【英・Kジョージ6世&QエリザベスS】アダイヤーが英ダービーに続きG1連覇!

[ 2021年7月26日 05:30 ]

6月に英ダービーを制したアダイヤーはG1連勝を飾った
Photo By AP

 欧州競馬の上半期の総決算である英国G1「キングジョージ6世&クイーンエリザベスS」が24日、アスコット競馬場で5頭立てで行われ、地元英国馬アダイヤー(牡3=アップルビー)が快勝した。英ダービーに続くG1連勝で、英ダービー馬の同年キングジョージ制覇は10日に23歳で死んだ01年ガリレオ以来、20年ぶりの快挙となった。2着は今年3月のドバイシーマクラシックでクロノジェネシスを破ったミシュリフ(牡4=ゴスデン)。キーファーズの松島正昭氏が共同所有するブルーム(牡5=Aオブライエン)は4着だった。

 この結果を受け、欧州の各ブックメーカーは凱旋門賞(10月3日、パリロンシャン)のオッズを改訂し2番人気に支持。1番人気で英愛オークスを圧勝したディープインパクト産駒スノーフォール(牝3=Aオブライエン)と共に、挑戦を表明したクロノジェネシスの強力なライバルに浮上した。

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2021年7月26日のニュース